CLOSE

2024.03.29
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]
 
皆さまこんにちは!
長野ショールームアテンダントの春日です。

先日、東京のお台場へ行って参りました。

東京のお台場といえば、フジテレビ、ジョイポリスといったところでしょうか。
私は3年前にジョイポリスへ行っことがあるのですが、
室内型遊園地のため狭い敷地内でクルクル回るアトラクションや
4Dアトラクション(映像と連動する乗り物で臨場感を楽しむもの)が多く
乗り物酔いしやすい方や寝不足で体調がすぐれなかったりすると酔いやすい乗り物が多いです。
※あくまで個人的な感想です。休憩を挟みながらボロボロになるまで遊びつくしました。 
 
そんな経験もあり「お台場、、今回は別のええところ、、」と探したところ

お化け屋敷、宇宙空間まで逆バンジーするVRアトラクション、昭和の町に行ける場所を見つけました!

ジョイポリスの隣りの建物、デックス東京ビーチの4階にあります。

 
まず、お化け屋敷からLet,s GO!👻
40年前に廃校になった小学校を舞台にしたお化け屋敷で名前は「台場怪奇学校」です。
学校の生徒となって、四つの呪いが待つ廃校へ行きます。
外観はこじんまりとしていて、時間は5分~10分ですがお化け屋敷恐怖度ランキングは全国3位だそうです。
 
ネタバレは伏せますが、「うわぁ、、ここ通りたくない、、」と何回も感じるTheお化け屋敷でした。
世界に入りこむための仕掛けや導入が凝られており、思ったより怖いお化け屋敷なこと間違いなし。
 
 
続いて、宇宙空間まで逆バンジーするVRアトラクションへLet,s GO!
 
 お化け屋敷が終わり、ホッと一息ついた矢先別のコーナーから叫び声が・・
お化け屋敷の隣に、「迫力のジャンプ・落下・飛行が実現したライドアトラクション。
爽快感と没入感を高めた空想のような超体験を体感できます。」
といった内容の看板を見つけました。
 
 浮遊感がとにかく凄いとのことでしたが、
「本当に落ちるわけじゃないし、怖かったら目をつぶればいいじゃん✨」と安易な気持ちでライド。
 
結論、浮遊感、景色凄かった!!!!!!
 
スパイダーマンのようにビルの間をビュンビュン飛ばされ、宇宙にまで!
料金は700円でしたが、払う価値大ありです。
結構リアルに怖いですが、しっかり景色を楽しんでほしい乗り物になります。
 
最後に、昭和の町ですが昭和30年代の下町をイメージした「台場一丁目商店街」で、
館内には、お土産・駄菓子・和雑貨等を取り扱うお店が数十店舗あります。
以上の3つで、滞在時間は2時間ほどでしたがとても楽しい休日でした。
 
 
場所のURLを掲載しましたので、是非ご参考までに★
 
それでは、また👻✨
( アルプスピアホーム [長野ショールーム] )
一覧へ戻る

プロフィール

長野ショールーム
アルプスピアホーム「長野ショールーム」のスタッフブログです。

最新記事

2024.05.31

アーカイブ