CLOSE

2021.05.20
[アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ]

こんにちは。

経理総務部のタカセです。

5月は新緑が眩しく、たくさんの花が咲いていてキレイですね。

こちらはリンゴの花

 

こちらはキウイフルーツの花です

 

普段食べている果物も、花はあまり見たことが無いのではないでしょうか。

他にもいろいろな果物や野菜の花を見てみたいと思いました。

( テスト )
2021.03.28
[アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ]

こんにちは!

システム担当の松沢です!

 

先日奇抜なグミに出会ったのでご紹介します。

【UHA味覚糖 むっちりグミ(がぶ×がぶMIX)】

むっちりグミシリーズと言えばサイダー&コーラ味が有名ですが、その新製品ですね。

パッケージを見るに、がぶ飲みメロンクリームソーダ味がぶ飲みエックスフリーダムエナジー味が入っているようです。

 

がぶ飲みシリーズってエナジードリンクも出してたんですね…。

 

 

ポッカサッポロさんのホームページを拝見したところ、がぶ飲みエックスフリーダムエナジーについては、

「---元気をチャージしながらがぶがぶ飲むことができ、ココロが解放されて究極の自由を感じることができます。

という紹介がされていました。

 

そんな飲み物がグミになったなんて、もう危険な香りしかしません。

背徳感を感じながらハイになれるグミということでしょうか。

 

気になるお味ですが・・・

 

メロンクリームソーダ味のインパクトが強すぎてエナジードリンク味の記憶が全く残っていません。

なんとこのメロンクリームソーダ味、全くがぶ飲みメロンクリームソーダの味がしないのです。

 

何個食べても「グミつれた(ソーダ味)」の味しかしません(たぶん)。

「グミつれた」は液体の上に盛った粉を下から持ち上げることでグミを錬成するという、

お菓子作り化学実験釣りハイブリッド食玩です。

 

幼い頃に一度食べたことがありましたが、まさか「むっちりグミ」のおかげで久しぶりに「グミつれた」の味を思い出すことができるなんて…

 

そういえばあの頃はお母さんの買い物について行き、「何か一つお菓子を買ってくれ!!!」とせがむことに人生を賭けていました。

 

むっちりグミ(がぶ×がぶMIX)はそんな懐かしい記憶を呼び覚ますノスタルジックなグミです。

「グミつれた」を食べたことがある方はぜひ試してみてください。

 


~イベント情報~

次の土日(4/3~4)は諏訪市城南にて完成現場見学会が開催されます!

詳細・予約はこちらから!

( テスト )
2021.03.15
[アルプスピアホーム[本部]スタッフブログ]

こんにちは!

 

 

人財戦略室の塙です!!

 

春めいていますね!

 

毎日少しずつあったかくなっていって、気持ちが良いですね!

 

このままずっと気温が上がり続けて最高気温が56.7℃ (※) くらいになればいいのに!

 

(※世界気象機関によれば、公認された地球上での観測史上最高気温は

 1913年7月10日にアメリカ合衆国カリフォルニア州の砂漠地帯にある

 デスバレーのファーニスクリーク(グリーンランドランチ)で記録された

 56.7 °C (134.1 °F)である  wikipediaより)

 

 

さて、そんな春の季節ですが、

去年の今頃は何をしていたのかなーとスマホの写真フォルダを見ていたら、

 

こんな画像が保存してありました。

 

 

 

 

 

私、去年の春に一体何があったのでしょうか…

 

 


 

 

と、唐突な”終活”を迫る画像で思い出しましたが(嘘)、

春は就活の季節ですね!

 

 

 

アルプスピアホームも新卒採用活動、本格的にスタートしました!!

 

コロナ禍の中での就活は、学生の皆さんほどではありませんが運営側も大変で、

学生と直接会う事はほとんどできません。

 

基本的にはオンラインでの面談、面接となりますが、

中には厳戒態勢で行う合同説明会などもあります。

 

 

とはいえ、ほとんどの企業がオンラインでの選考、内定となり、

「会社に1回も行っていないし、社員と実際に1度もあったことが無い」

という状態のまま初出勤を経験する方も多いです。

 

 

 

東京のほうでは、

「2020年4月に入社したけど5回くらいしか会社に行っていない」

というほぼテレワークしか経験のない方もいらっしゃいました。

 

 

その方(23歳)が言うには、

「移動時間や交通費、オフィスの賃貸料というものの価値が分からない」

「ずっとこのままの方が仕事の効率は良い」

とのこと。

 

もう当たり前は逆転してきていますね。

 

日本では労働人口が減っていくことは確実ですが、

生産性を上げていくためにこのコロナの状況を逆に利用して、

「新しい状況に適応する」という人間の強いところを見せつけてやりたいですね。

 

 

そのうち、

「昔はなぜか会社に集まって仕事をしてたらしいよ」

「なんで集まる必要あるの?遊んでんの?意味不明すぎて草」

とか言われる時代が来るんですかね。(その時には草とか絶対言ってない)

 

 

それこそ昔自動車を一般向けに販売した時に

「ちょwww燃料が必要とかウケるwww馬だったら適当に草食わせときゃいいのにwww」

と言っていた人がたくさんいたというお話も聞きます。

時代の変化はどうなるかなんて、ほんと分からないですよね。

 

 

 


 

 

 

さて、今回は真面目な話(?)をしてしまったので、

時代の変化の話題も出たことですし、

ちょっとノスタルジィな気分になる画像をひとつ。

 

ここがどこか、分かりますでしょうか!?

 

 

 

※松本周辺にお住まいの方しか分からない画像です

 

 

こちら、現在のイオンモールのココです!

 

 

 

 

いやー懐かしいですね。

 

私は10年前の4月に松本に初めて来ましたが、お世話になりましたね。

 

 


 

10年ひと昔と言いますが、10年前はiphone4が出たりして、

ようやくスマホが一般的に認知され始めた時期でした。

 

消費者からは

「ボタンが無いとかwww操作できるわけないじゃんwww」

等と言われていた時代。

 

キャリアからは従来の携帯電話に対し

「ガラケーではない!フューチャーフォンだ!」

(ガラケーは「ガラパゴス携帯(日本向けに作られた、日本でしか通用しないもの)」の略で、

 キャリア各社は「フューチャーフォン」という名称を定着させたかったが出来なかった)

などと言っていました。

 

 

そんな時代もありましたね。

 

本当に、あっという間に時代は変わっていきますね。

 

 

 

次の10年後が楽しみです!!

 

 

それではまた!

( テスト )

プロフィール

本部
アルプスピアホーム「本部」のスタッフブログです。

最新記事

スイカ!
2021.07.29
安曇野☆
2021.07.24
Play Has No Limits
2021.07.15

アーカイブ