CLOSE

2018.09.13
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

暑さにも寒さにも弱い、体温調節が出来ない哺乳類初史上初の変温動物 田中です。

 

暑かったり寒かったり、気候が安定しない今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

暑い中であえて辛い物を食べる事が夏バテ防止に繋がるとの噂がありますが、

皆様、こちらの商品をご存知でしょうか。

ぺヤング 激辛END です。ある日出社すると机の上に置いて有りました。

日常化しすぎていて最早長野店では見慣れた光景です。誰もツッコミません。

くれたのは不動産部 Sさんです。「やばそうなので買ってきました。」と言われました。

やばそうなら買ってこない方が良いと思いますが。誰もツッコミません。

END・・・終わり・最後・末期 を表す英語です。激辛の終わり・激辛の最後・激辛の末期。

何につけても良い未来が見えません。

 

今回は本当に食べるのが恐ろしかったのでお供を購入しました。

食べやすさ、冷却力の高さを考慮しての抜擢です。氷点下へ、GO!に期待です。

中についているソースですが、もう何て書いてあるのか分からないくらいドス黒い。不安を煽ります。

食べます。

食べました。

「辛い」ではなく「痛い」です。辛いは味覚にカテゴライズされますが、痛いとは味覚ではなく神経で感じる感覚です。

口に入れて味覚では無く神経に訴えかけてくる刺激でした。痛みとは体が危機的状況にあることを人間が把握する為のシグナルです。

つまりはそういうことなのです。

 

日々の生活に刺激の足りない方にはお勧めです。

次回↓

( 東北信支店 田中 佳佑 )
2018.08.11
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]

皆様おはようございます。こんにちは。こんばんは。

コロッケはご飯のおかずにならない会 名誉会員の田中です。

 

ここ数日猛暑が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

夏になると食欲が減り、どうしても食べやすい冷たい食べ物ばかり採ってしまいがちではないでしょうか。

いくら暑いと言っても、体の冷やしすぎはよくありません。健康上。

そんな私を知ってか知らずか、N課長が私にくださったものがこちら。

皆様ご存知、蒙古タンメン中本より新発売となりました

「北極ラーメン」です。

N課長より付箋に残されたメッセージによりますと、

「そのまま食べても辛さが通常の5倍、特製オイルを入れると9倍の辛さになるそうです。是非お試しあれ!」

との事。名前と内容が合っていない様な気がしてなりませんが、些細な事です。

いざ開封・お湯入れの儀。

 

5倍の状態です。食べてみましたがあまり辛くありません。

※あくまでも個人の感想です。田中の舌が度重なる珍味により変調をきたしている可能性があります。

「ふっ・・・5倍といってもこんなものか・・・」

と自分自身でフラグを立てます。前振りですね。

続きまして9倍に参ります。特製オイル投入の儀。

写真では伝わり切らず誠に残念です。皆様の想像している赤色より恐らく3倍くらい赤くなっております。

一瞬「なにこれ血?」と思いました。※あくまでも個人の感想です。

食べてみると・・・ああこれは本来口に入れてはいけないものだという事を悟りました。

口内が焼ける様に熱く、本来見えない筈の食道の形が分かるように内臓が痛みます。

食べている最中、「辛いと痛いの違いとは何か」と哲学的な思考に逃げてしまう程の辛さでした。

辛さに耐性のある方のみ挑戦してみてください。

※個人的な感覚ではココイチカレーの5辛をイケる方から挑戦権を得られるイメージです。ご参考までに。

暑いからこそ辛い物・熱い物を食べて沢山汗をかき、この猛暑を乗り切りましょう(強引)。

( 東北信支店 田中 佳佑 )
2018.07.14
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

インドア日本代表 不動の10番 田中です。

こちらのブログ

で既に変な味の食べ物を食べたので、今回は単純に私の好きな物を食べただけのブログです。

「じゃあつまらない」と戻るボタンを押さずに、是非お付き合いください。

さて、実は最近、私が待って待って待ち望んだ食べ物が発売されました。それがこちら。

ぺヤング 超超超大盛 GIGAMAX でございます。

名前が既に素晴らしいですね。名前の文字数が既に大盛りです。

こちら、内容量が通常サイズのぺヤング4個分です。

下に小さく、「一日一食にしてください。カロリー摂取基準を上回る可能性があります。」と注意書きが。

こちらを購入したコンビニの店員さんに、「本当に大丈夫ですか?食べられますか?」とちょっと引かれました。何かを得る為には何かを失うという辛さ。致し方なし。

こんなに容器に厚みがあります。私も引きました。致し方なし。

持ち上げてみたところ、割り箸が軋みました(誇張一切なし)。

味はぺヤングです。変わりません。因みにかやく入れ忘れました。

私、細身なもので驚かれますがかなり食べます。

こちら10分で完食致しました。

ぺヤング特盛じゃ物足りない!という方にお勧めです。

私はこの後おやつも夕飯もきっちり食べられました。

今度コンビニへ行って店員さんに報告したいと思います。

( 東北信支店 田中 佳佑 )

プロフィール

長野ショールーム
アルプスピアホーム「長野ショールーム」のスタッフブログです。

最新記事

ペンギン
2021.10.15
初めまして!
2021.10.09
読書の秋
2021.10.04

アーカイブ