CLOSE

2021.06.15
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]

皆さま、こんにちは。

東北信デスク 小原です。

 

先日、息子がカブトムシを捕まえて飼いたいと言い出し、

どうしても採りに行きたいとの事で夜に近所の公園に行きました。
(住んでいる場所が長野市の街中なので、カブトムシは難しいと思いつつも。。。)

 

結果は…

ダンゴムシ2匹GET♪

 

帰ってきて早速ダンゴムシの飼い方を調べると、

餌は落ち葉、きゅうり、パンなど雑食とのこと。
とりあえず、落ち葉ときゅうりをカゴに入れ様子を見ることに。

 

※この後、多少ダンゴムシが写りこんでいる写真がありますので、苦手な方はご了承ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくしてから見ると2匹いたダンゴムシが1匹に、、、
丸まっている時はこのカゴの隙間からは出ないと思っていたのですが、
丸まっていないと思っていた以上に、ダンゴムシって平べったいんですね。

隙間から逃げていました


妻からは「何としても捕まえろ。じゃないと寝れない」と指令をうけ、息子と捜索して何とか発見!

とりあえず応急処置でペットボトルに穴を開けて、無事にダンゴムシ2匹をお引越し。

 

それから息子は
「見てー!ダンゴムシさん、きゅうり食べてる♪」
数分後
「見てー!ダンゴムシさん、葉っぱ食べてる♪」
と目を輝かせながら観察している姿に、こちらもホッコリした気持ちに。

 

これから小さな命の大切さを一緒に学んでいければと和んでいたところ。。。
別の部屋から「バンッ!!」という壁を叩く音が。。。

 

 

妻「よっしゃーーー!虫倒した♪」

 

私&息子「・・・・・・・・」

 

命の大切さ・・・
伝えることはとても難しいと感じましたが、

めげずに息子と一緒に大切に観察していこうと思います。

( 東北信支店 小原 脩平 )
2021.05.24
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]

皆さま、こんにちは。

東北信デスク 小原です。

 

先日、我が家の炊飯器が壊れました。

かれこれ2ヶ月ほど前に。。。

 

それからどうしているかというと、「鍋炊き」です!

 

鍋炊きと聞いて、「はじめチョロチョロなかパッパ、赤子泣いても蓋取るな」

など火加減が大変そうだったり、何かと面倒な印象を持っていました。が・・・

 

調べてみると、

①米を研ぐ

②20~30分ほど、水に浸す ←これ大切です。炊きあがり全然違います

③火をつけ、一気に沸騰させる

④15分前後、弱火で炊く

⑤10分程、蒸らす

終了

 

意外と簡単そう。。

とにかくやらねばご飯を食べられないのでトライ!!

↑これぐらい沸騰してきたら・・・

↑弱火にして、約15分

↑最後に10分程、蒸らして完成!

 

 

炊飯器みたいにボタン一つで炊けるとはいかないですが、実際にやってみた感想は。。。

想像していた以上に簡単!

炊飯器より美味い!…気がする

保温できないけど、レンジでチンすればまた美味しい!

(我が家は炊飯器の時もご飯がカピカピになるのが嫌で、

保温機能はあまり使っていなかったので問題なし)

 

そこから我が家では、炊いた米の固さの好みや料理に合わせて、

水の量や炊く時間を調整しながら、鍋炊きで過ごしています♪

 

ちなみにGW休みを頂いてキャンプに行った際に、同じ要領で炊いてみました!

↑外でのご飯は格別でした

(最近、流行りのメスティンを初めて使いました)

 

カセットコンロがあれば炊けるので、

停電や災害時にも、知っておけば役に立つと思います!

 

鍋炊きご飯

皆さんも機会があれば、是非試してください!

( 東北信支店 小原 脩平 )
2021.04.09
[アルプスピアホーム[長野ショールーム]スタッフブログ]

皆さま、はじめまして!

アルプスピアホーム 東北信デスクの小原脩平と申します。

 

初投稿ということで、簡単に自己紹介いたします!

 

出身は京都府の亀岡市というところで、

観光名所の嵐山まで3駅ぐらいですが、かなり自然豊か、

そして社会の教科書に載るぐらい霧の濃さが有名な場所です。

最近では「霧のテラス」なるもので、雲海の絶景が見られると観光PRの材料にもなっています。

 

長野県には大学進学とともにやってきまして、

そのまま長野県が大好きになり就職→結婚とし、長野県ライフを楽しんでおります♪

↑趣味のスノーボードで出会った絶景

 

家族は妻と6歳の息子の3人家族です。

趣味はスノーボード(←長野に来たかった理由)、キャンプ&BBQ、温泉めぐりなので、

そんな人間からすると長野県はサイコー過ぎます♪

そんなサイコーな長野県ライフも16年目を迎え、お陰様で今では地元長野出身の方より、

スキー場や温泉に詳しかったり…なんてこともあります(^^)

 

サイコーな長野県ライフを楽しみながら、

APH-Gでマイホームを建てて頂く皆さまに喜んで頂けるよう精一杯仕事に取り組んでいきます!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

( 東北信支店 小原 脩平 )

プロフィール

長野ショールーム
アルプスピアホーム「長野ショールーム」のスタッフブログです。

アーカイブ