松本・長野・諏訪・上田・安曇野の注文住宅、アルプスピアホーム 信州に根ざした暖かい家づくり
長野の価格以上の価値がある完全フル装備注文住宅
新築施工実績1,400件以上!
ご来場予約 QUOカードプレゼント 資料請求 家づくりの魅力がわかる

2021.01.14
[アルプスピアホーム[設計積算部]スタッフブログ]

あけましておめでとうございます。業務管理部の成沢です。

昨日の小松さんブログと被ってしまいますが、我が家の年末の恒例行事を紹介いたします。12/30に餅つきを行います。私が幼少の頃は臼と杵を使い餅つきを行っていましたが今は機械を使ってお餅をついています。

 

 

 

 

 

 

 

餅つき機にもち米を入れて蒸す。そしてブザーが鳴ったらもち米の準備完了。そして餅つき機のスイッチオン。

大きな音を立てて餅をつき始めます。しばらく時間がたつと真ん中の写真のようなお餅ができます。(真ん中の写真は完成2分前の写真です。)

そして右側の写真にある餅切り機「まる餅くん」を使ってまる餅を作ります。我が家はこの「まる餅くん」は3年目となります。

右側写真のまる餅くんの上の桶に餅を入れて右側のハンドルを2回~3回まわすと左側からお餅が出てきます。そして出口に取っ手のついたカッターでお餅をカットします。

※実際動かしているシーンはYouTubuで「まる餅くん」と検索してみてくださいね。

同じ大きさの丸餅が次から次へと出てきます。以前はお餅を手で取り丸めて作りました。当たり前ですがお餅が熱くなかなか丸餅を作るのに時間がかかっていましたが、このまる餅くんに出会ってからは

毎年丸餅作りが楽しくなりました。

そして12/31は、年越しそば作りです。私は普段台所に立つことは全くありません。(200%無し)しかし、直近20年くらい年越しそばだけは私の役割りで決まっています。

 

 

 

 

 

 

 

八割そばを約1キロ打ちます。1キロを500グラムずつ2回に分けて打ちます。初めの10年くらいは、そば切り包丁で板を使い手で切っていましたが、途中そば切り機に出会ってからはそば切り機を手放せません。

左側の写真はそば切り機の上に伸ばしたそばを置き、包丁を上から下に下ろすだけで同じ太さのそばが切れます。(切っている作業風景はYouTubuで「そば切り機」と検索してみて下さい。)

右側の写真は完成したそばです。太さが同じですと気持ちいいですね。

 

普段「料理」にほとんど絡まない私ですが、年末だけはしっかり料理に関わっています。

 

 

 

 

 

( アルプスピアホーム [設計積算部] )
一覧へ戻る

プロフィール

設計積算部
アルプスピアホーム「設計積算部」のスタッフブログです。

アーカイブ

ページ先頭へ
お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらから
松本ショールーム
TEL:0120-402527
長野ショールーム
TEL:0120-915020
諏訪ショールーム
TEL:0120-562527
上田ショールーム
TEL:0120-808500
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜・水曜定休(祝日は除く)
安曇野ショールーム
TEL:0120-838500
長野住宅公園
TEL:0120-900909
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜・水曜定休(祝日は除く)
会社名 株式会社アルプスピアホーム
事業内容 一般注文住宅、建築、及び、リフォーム工事
不動産事業・グリーン雑貨店
代表 代表取締役 石田 正也
資本金 5,000万円
所在地(本社) 〒399-0038 松本市小屋南1-13-1
電話番号(本社) 0120-402527
FAX番号(本社) 0263-85-2526
許可登録 【建設業許可】
長野県知事(般-1)第21007号
【宅地建物取引業免許】
長野県知事(3)5127号
Copyright © Alps Pia Home All Rights Reserved.
ページ先頭へ
Copyright © Alps Pia Home All Rights Reserved.