CLOSE

2021.05.16
[アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ]

皆さん、こんにちは!こんばんわ!伊藤です!

 

さて、今年もこの時期がやってまいりました。

そう!バイクです!

実はこのバイク1989年製のなかなか気合が入っているバイクとなっております。

セルボタン?バッテリー?そんなものはついておりません。キックスタートオンリーとなっております。

 

そんな気合の入ったバイクでGWに高校時代の友達とツーリングに行ってきました!

トータルで142kmの旅でした!

(信州新町の道の駅からログを一時停止させていたのを忘れ、山を突っ切る形となっているのはご容赦願います。)

 

我々はまず、住んでいる長野市を出て信州新町経由で国道19号を南下し、安曇野市明科にありますラーメン いっこくさんに行きました。

実はこのお店DX推進室 M沢さんオススメのお店です。

初めて行き、中華そばを頼みましたが、しょうゆベースで出汁が効いていてとてもおいしかったので皆さんにもオススメです!

場所は長野市から行くと国道19号をずっと南下していくと右手に見えてきます!

松本方面からですと国道19号をずっと北上した左手に見えてきます!

お近くを通った際は是非立ち寄ってみてください!

 

ラーメンを食べて満腹になった我々はその後、大王わさび農場へ向かいました!

この日は非常に天気が良く、とてもキレイにわさびを眺めることができました。

東北信OB管理のI志さんに聞いたところ、大王わさび農場に入る道は例年とても混むそうですが、この日はとてもスムーズに入ることができました!

コロナの影響でしょうか…

わさびソフトを横目に刻みわさびを家にお土産として購入し次の目的地へ向かいました。

 

その後は国道147号を北上し、大町を抜けて白馬まで走り、まだ行った事の無かったスノーピークへ行って来ました!

キャンプ用品などが多く置いてあり、とてもキャンプしたくなりました!

さすがに趣味が多すぎるので当分は手を出しませんが...

 

その後白馬から長野へ戻り、また必ずツーリングしようと約束した我々でした。

 

また、天気が良い休みの日に出かけたいと思います!

皆さんも景色の良い場所等ございましたら是非教えてください!

以上、やっとバイクに乗れるようになった伊藤がお届けしました。

( カスタマーサービス 伊藤 匠美 )
2021.04.11
[アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ]

皆さん!こんにちは!伊藤です!


今回はエコキュートから浴槽までの配管のお掃除方法を書きたいと思います!

 

実はお風呂の配管も掃除が必要なんです!

今回は現在APHで標準採用されているPanasonic製のエコキュート

の配管洗浄方法をお知らせしたいと思います。

 

【用意する物】

ふろ循環回路洗浄剤(品番:AD-3755-2AH)

↑市販の給湯器用ふろ釜洗い洗剤(一つ穴用)で代用できるとのこと←例えばジャバなど。

ジャバの背面に

エコキュート(ヒートポンプ給湯器)の配管洗浄は

エコキュート(ヒートポンプ給湯器)メーカーの取り扱い説明をを参照するか、メーカーにお問い合わせください。

と表記されていますので、下記を参考に行ってみてください!

 

【ふろ配管洗浄手順】

①ふろ配管を洗う

 準備:循環口から10cm以上お湯があるか確認し、洗浄剤を入れる。

 ①メニュー/戻るボタンを押す。

  諸設定の「洗浄運転」を選び決定を押す。

  ※約20分で自動的に完了します

  ※汚れがひどい時は「洗浄運転」を繰り返し行ってください。

②ふろ配管をすすぐ

 準備:浴槽の水をすべて抜く。

    再び浴槽に水をためる。(循環口から10cm以上)

 ①「①ふろ配管を洗う」の手順を行う

 ②浴槽の水を抜き、浴槽と浴槽フィルターを掃除する。

 

以上でふろ配管の洗浄は完了となります。

 

ふろ配管の洗浄を行うタイミングですが、

市販の給湯器用ふろ釜洗い洗剤(ジャバ)に表記されているように月1回程度がお勧めです!

長年放置をしていると、配管内の汚れが浴槽に出てくることもありますので、定期的な洗浄をお勧めいたします。

今回はエコキュートの配管洗浄について書きましたが、ガスボイラー、灯油ボイラーの配管清掃方法はパッケージの裏をご覧ください。

 

定期的な配管洗浄で快適な入浴LIFEを!

 

以上、バイクの保険を更新して乗れるようになったのでわくわくが止まらない伊藤がお届けしました!

( カスタマーサービス 伊藤 匠美 )
2021.02.13
[アルプスピアホーム[カスタマーサービス]スタッフブログ]

皆さん、こんにちは!こんばんは!伊藤です!

 

今回は、最近ハマっているアロマオイルについて書きたいと思います!

 

 

何故アロマオイルに興味を持ち始めたかと言いますと、

元々香りには興味があり、本屋に寄った際に「Hachette」さんの「やさしいアロマ生活」が目に付いたからです。

 

 

今回紹介するのはアロマテラピーの代名詞的存在として、不動の人気を誇る「ラベンダー」です!

リラックス効果や安眠効果が有名ですが、「万能精油」と呼ばれるほど用途が幅広く、アロマテラピーで最もよく使われるアロマオイル(精油)です。

ラベンダー精油の基本情報

学名:Lavandula angustifolia, Lavandula officinalis, Lavandula vera
科名:シソ科
抽出部位:花と葉(または花穂)
抽出方法:水蒸気蒸留法
主な産地:フランス、イギリス、ブルガリア、タスマニアなど
主な成分:酢酸リナリル、リナロール、ラバンジュロール

 

主な使用方法として、アロマストーンに一滴垂らして香りを楽しんだり、

精製水やグリセリンと混ぜて手作り化粧水として肌と心を潤してくれたりと様々な使い方ができます!

 

私の使用方法は、ホホバオイル5mlに対し一滴精油を混ぜ、マッサージなどに使用しています。

香りが良く心を潤してくれますし、ホホバオイルの効果で肌の保湿もしてくれます!

気になったら無印良品などでも購入できますので、試してみてください!

 

最後にアロマオイルについての注意事項を書きたいと思います。

・火気厳禁

 アロマオイルは可燃性のため火気には十分ご注意ください。

 また、オイルを拭き取ったタオルは引火の可能性があるため、乾燥機の使用はお控えください。

・直接肌につけない、飲み込まない。

 アロマオイルを直接肌につけると成分が強すぎるため、肌荒れや湿疹の原因となりますので、必ずホホバオイルなどのキャリアオイルと混ぜてご使用ください。

・妊婦・乳幼児・高齢者は医師にご相談の上、ご使用ください。

 アロマオイルは成分が強いので、使用する際は医師にご相談の上、ご使用いただきますようお願い致します。

注意事項を必ず守り、安全に楽しくアロマオイルを楽しみましょう!

以上、伊藤がお届けしました!

( カスタマーサービス 伊藤 匠美 )

プロフィール

カスタマーサービス
アルプスピアホーム「カスタマーサービス」のスタッフブログです。

アーカイブ