白・黒・赤のカラーコーディネートで暮らす家

夢のマイホームを叶えた施工実例&お客様の声

松本市K様ご家族


資金面や住宅ローンの知識がない中、どうやって家造りを薦めれば良いのかわからず不安だったというK様ご家族。

―アルプスピアホームを選んだ理由―
「他のハウスメーカーに比べて、押し付けではなく、私達の要望をしっかり聞きながら提案をしてくれたところです。相談しやすい人柄のプランナーさんだったというのもあります(笑)。打合せの中で、何度か大きく間取りの変更をしましたが、快く対応してもらいましたし、資金面でも最初の見積もりから大きく変わることもなかったです。キッチリと進めてもらい不安な点は少なかったです。あと、標準装備が充実していて、ショールームで実際の商品や設備機器、サンプルを見ながら選べるのは良かったですね。

―実際に住んでみて―
「アパートに住んでいる頃は、週末になると外に出掛けることが多かったんですが、今は家で過ごすことが増えました。たくさん悩んで間取りを決めて、扉や床、外壁から収納計画、棚の位置など、本当に細かいところまで考え抜いて出来上がった家なので、改めて、自分の家っていいな、と感じています。今はリビングでみんなが過ごすことがほとんどなので、じっくり時間をかけて、自分達の家をカスタマイズしていきたいと思っています」


【K様より―これから家を建てる方へ―】
 信頼できるハウスメーカーとプランナーさんを見つけることが大事です。決めることが多くありますが、面倒くさがらずに、楽しんで決めて行けば、いつの間にか理想の家が出来ていると思います。




実例写真

-Photo gallery-
  • 白を基調とした空間に、赤と黒のアクセント。
  • お家の中とリンクした統一感のある外観。
  • リビングに設けたお子様の遊びスペース。見せる収納と隠す収納を使い分け。
  • 食品庫を設けた奥様こだわりのキッチン。
  • 2階のサンルームはご家族お気に入りの場所。
  • お天気に左右されない便利な室内物干しスペース。
  • 玄関には収納力抜群のシューズクローク。
  • 奥の壁紙だけ床と同色の落ち着いた色合いに。
  • 白を基調とした空間に、赤と黒のアクセント。
  • お家の中とリンクした統一感のある外観。
  • リビングに設けたお子様の遊びスペース。見せる収納と隠す収納を使い分け。
  • 食品庫を設けた奥様こだわりのキッチン。
  • 2階のサンルームはご家族お気に入りの場所。
  • お天気に左右されない便利な室内物干しスペース。
  • 玄関には収納力抜群のシューズクローク。
  • 奥の壁紙だけ床と同色の落ち着いた色合いに。

お客様のこだわり

-Commitment to house-
  • リビング

    お家のトータルコーディネート

    黒と赤をアクセントカラーに外観も内観も統一。インテリアのカラーコーディネートはご主人様のこだわり。リビングは天井の見せ梁とTV収納、ソファの赤が空間を引き立てます。
  • 玄関ドア

    赤と黒のアクセントカラー

    インテリアと同じく、白を基調とした外観に、黒と赤でアクセント。特にご家族を迎える玄関ドアの赤が、白い壁によく映えます。

2016.07.29

一覧に戻る
人気施工事例集&プラン集無料プレゼント リアルサイズモデルハウス
アルプスピアホームについて歴史・実績・会社概要
アルプスピアホームの取り組み・地域貢献活動
アルプスピアホームのメディア掲載実績